ギャラリージジ
ホーム ギャラリー紹介 オールドノリタケについて English Version お問い合わせ

ギャラリー紹介

 

 

約5年ほど前に、初めてこの家をみた。外見はごく普通の京町屋であったが、内部は手もつけられないほど荒れていた。京都の八坂、高台寺の場所が気に入っていたのでこの場所でOld Noritake(Nippon)のGalleryを開くことにすぐ決めた。町屋改造に熟知している松井さんに設計を頼みProjectの開始をした。私はアメリカにいたのでやりとりは全てMail、E-mailなどで行い、私のNeedsを入れてもらい建設が完了したときは満足なGalleryとなった。小さな坪庭も良い感じだ。2011年の初めにOld Noritakeを持ち込み展示準備を始めた。秋にNippon Loverに見てもらいEnjoyしてもらう予定だ。

 
 

 
 
 
 

 

高台寺ねねの道と八坂神社に上る下河原通にはさまれた、通称 料亭どうりからの路地を入ったところにある。料亭どおりのGallery GiGiの若葉色のサインがついた格子戸をくぐり、料亭 京とみの奥にGallery GiGiがある。古代紫ののれんがかかり、出格子窓には、Old Noritakeと同じ時期1800年後半に作成されたアメリカHandelの美しいランプが見える。格子戸を開けるとOld Noritakeが所狭しと飾られている。町屋特有のわびすけの仕上げの色、昔の碍子むき出しの電気配線、奥の坪庭の緑がうまく調和している。二階への階段はスカイライトからの明かりでまぶしい。アメリカ、ヨーロッパからの家具が町屋の色にうまく溶け合っている。二階もスカイライトで明るいので気持ちが良いOld NoritakeのCup and Saucerでブルーマウンテンのコーヒーも美味しいであろう。

 
 

 
 
 
 
 

周辺観光

 

東山は、寺に囲まれ歴史、伝統がある場所、美味しい京料理の料亭が多く、一年中、四季折々みるものが変わるTown。町屋、路地を歩きながら京都の”はんなり”を楽しめる町です。Gallery GiGiの近辺の見場所を写真で見てもらいます。

 
 

八坂神社

高台寺

豊国神社

二年坂

知恩院

清水寺

清水寺

八坂の塔(法観寺)

 
 
 
 
 

 

京都駅から京都タワー側、北口バスのD-2乗り場で、206番のバスに乗る(三十三間堂、祇園行き)。
9つ目の停留所の東山安井で降りる。そこから歩いて3分。タクシーに乗る場合は運転手さんに八坂の浜作、高台寺、ねねの道の和久傳(わくでん)と行き先告げる。1500円ぐらいかな。

四条川原町から四条通東に、八坂神社まで進む。東大路を南に下りてさらに東に入る。
下川原町通に出て浜作に料亭どおりを東に入る。京とにの看板の路地を入る。15分位かな。

 
 

 
 
 
 
 
Gallery GIGI アクセス
周辺観光
 
トップページギャラリー紹介オールドノリタケについてEnglish Versionアクセス周辺観光プライバシーポリシーお問い合わせ
copyright2011. Gallery GIGI all rights reserved